ジャイロキネシス

講師紹介

ジャイロキネシス講師

クラス説明

ジャイロキネシスとは、バレエダンサーのジュリオ・ホバス氏が自身のケガを克服するために開発したエクササイズです。【ダンサーの為のヨガ】と呼ばれ、ケガや故障に悩むニューヨークのダンサーたちを中心に広がっていき、やがてマドンナをはじめ、数多くのハリウッドセレブ・スポーツ選手や歌手たちが取り入れたことで人気となりました。
“ジャイロ”とは円や”らせん”を意味し、ジャイロキネシスのレッスンは、全体的に曲線を描くような動きや、イスに座って行う運動が特徴です。

レッスン内容

全身の感覚を目覚めさせるセルフマッサージから始まります。 椅子に座った状態で、呼吸と共に流れに乗って背骨を様々な方向に動かしていきます。
その後、フロア・スタンディングで、円や”らせん”を描くような曲線的なムーヴメントと呼吸のパターンを組み合わせて体幹のトレーニングを行います。

オススメのポイント

身体が元々備えている自然な動きに逆らわないので、無理なく身体の内側の筋肉を鍛え、しなやかで美しい身体を作ることが可能です。
またダンスに直結する感覚を養え、コアを鍛える筋トレにもなり、有酸素運動として美容や日常での姿勢の美しさも作ることが出来ます。
大人からバレエを始めた方・体の硬い方・腰痛、肩こりなどで悩んでいる・姿勢が気になる方等にもお勧めです。

          お問い合わせ

時間割

ジャイロtime

   ※きめ細かなレッスンができる様、1クラス7名様限定の少人数制レッスンです。

ジャイロキネシスに興味のある方にオススメのプログラム

  • バレエ
  • バレエストレッチ
  • ダイエットプログラム